人生を変えるきっかけ  建築家とつくるスタイルのある暮らし
(株)横山設計事務所+光象研究室は、山形・東京を拠点に住宅・店舗・集合住宅などの設計・監理を手掛ける建築設計事務所です。


鶴岡N邸の 完成写真と工事日記

■左下に 「工事日記INDEX」 があります。
■ 完成写真はこちらです。



 
2009年 04月 27日 鶴岡市 N邸 地鎮祭

昨日は月山を越え鶴岡市、そして由良に。そこから海岸沿いに走り 酒田市に入り、最上川沿いに新庄市をまわり帰ってきました。最上 川をはさむ山々には点々と山桜が咲いていて、東北らしい春の風情 を楽しむことができました。
 
由良でN邸の地鎮祭が執り行われました。由良といえば日本の渚 100選の一つで、日本海に沈む夕日が美しいことで有名です。 酒田市にお住まいのNさんご夫妻が、この夕日に魅せられて自邸 としてお建てになる建物です。
 
プランスケッチ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
プランスケッチ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
遠くに浮かぶ島が白山島です。沈む夕日とこの島のコントラストが まさに絶景といわれています。建物が完成すると、写真の位置が 玄関になり、その先に浴槽、そしてその外部に水盤ができます。
玄関から入ると一直線に、水盤の水と日本海がつながって見える はずです。夕暮れ時に浴槽につかると、海と一体になって紅に染 まる仕掛けです。完成は9月の予定。このシーンが楽しみです。
 
# by cosyoken | 2009-04-27 11:45 | 鶴岡市 N邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
2009年 08月 03日 鶴岡市 N邸 現場打ち合わせ

早朝からセミが鳴いています。梅雨明け前ですが、とびとびにくる 夏日で地中から出てきたのですね。いとおしさを感じます。
 
先週の土曜日にN邸の現場検査に行き、その後に打ち合わせが ありました。現場は基礎の底版のコンクリートが打たれています。
 
プランスケッチ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
打ち合わせの前半は木材を加工するためプレカット図の検討、 後半はNさんご夫妻をまじえて電気や設備の検討でした。
 
この日は酒田の花火ショーだったので、夜は花火見物に出か けました。小雨まじりでしたが1万2000発の花火に酒とともに 酔いしれました。
 
プランスケッチ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
酒田の花火はショーというだけあって、音楽と組み合わせた ドラマティックで華麗なものでした。それにしても日本の花火 は夏の夜に咲く、すばらしい芸術作品ですね。一瞬にかける 花火職人。その創造の美しさに感動しました。
 
# by cosyoken | 2009-08-03 09:35 | 鶴岡市 N邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
2009年 08月 31日 鶴岡市 N邸 上棟

選挙は民主党の圧勝でした。この4年間は冷酷な政治でしたから 国民の怒り爆発ですね。政権を託した民主党に期待するばかりで すが、細川政権の再現だけは見たくないものです。
 
先週の土曜日に、N邸の上棟検査と打ち合わせに行ってきました。
2階のルーフテラスから見える海の水平線は、とてもきれいです。
 
プランスケッチ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
打ち合わせは電気や設備の配線・配管と機器類の検討でした。
木組みが完了したので、設備の工事がそろそろ始まります。
 
6時間にもおよぶ打ち合わせでしたが、Nさんの奥様が「ひとつ ひとつ決めていくのが楽しい」と話されました。そうなのです。
最高の道楽が普請道楽といって家づくりです。あれこれと思い めぐらしながら決めていくのは、そして徐々に形になっていくの を見るのは、本当に楽しいことなのです。
この時期に家を建てるのは大変ですが、建てるのであればこの 楽しみを、存分に味わってほしいと思うのです。
 
# by cosyoken | 2009-08-31 16:25 | 鶴岡市 N邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
2009年 10月 19日 鶴岡市 N邸 現場打ち合わせ

パソコンの買い替えで消えた写真取り込みソフトを、体験版ながら ダウンロードできました。本格版は2000円で購入しなければなり ません。前回の「トホホな話」の続きでした。
 
先週の土曜日にN邸の現場打ち合わせに行ってきました。現場は サッシが取り付けられ、内部の大工さん工事が進んでいます。
 
プランスケッチ  打ち合わせの
 様子です。窓越
 しに日本海、そ
 して白山島で
 す。穏やかな海
 をみていると癒
 されます。先日
 の台風の時に
 は夜中まで現
 場でそなえたそ
 うです。現場の
 みなさんお疲れ
 様でした。
 
 
打ち合わせは電気・設備の確認と、造作家具の形状などでした。 打ち合わせではスケッチを描いて検討していきます。その際は すばやく書かなければ話がとぎれてしまいます。ラフスケッチを お見せして、施主の方や担当者と検討するわけです。
 
ご要望に対して、その場でいくつかのアイディアを提案し、具体 的に形を提示することは、建築家の重要な役割のひとつです。 奥様から「すごい」とほめていただき、ちょっと嬉しかったですね。
 
# by cosyoken | 2009-10-19 11:50 | 鶴岡市 N邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
2009年 11月 06日 鶴岡市 N邸 現場打ち合わせ

今週の火曜日はN邸の現場打ち合わせに行ってきました。現場 は大工さん工事が進んでいて、2階は塗装下地のボード貼りが ほぼ終わっていました。これから1階部分に進みます。
 
プランスケッチ  これは1階の階
 段です。主構造
 は木造ですが、
 階段は両側の
 板を鉄板で、踏
 み板は積層板
 です。こうするこ
 とで、薄く軽く見
 せることができ
 ます。
 
 
 
 
 
打ち合わせは電気や設備の器具の選択でした。建築意匠では 壁・天井の塗装の色の決定と、家具で造るキッチンの検討でした。
 
キッチンはカウンターそのものは板でもいいのですが、キッチン シンクやレンジフードそれにIHヒーターなどの選択が大変です。
 
キッチンシンクはハーツ東海からステンレスシンクを選んで支給 していただくことになりました。シンクはメーカーでは別売りをして くれないので、造り付けの場合はいつもここです。
 
レンジフードは山形市T・S邸でも使ったカウンターの上に吸い込 み口がある
グリーンハイキに決定しました。普通のより少し高価 ですが、デザインの良さを優先されました。
 
NさんはIHヒーターや食器洗浄機もインターネットで購入される 予定です。施主支給が当たり前の時代になったようです。
今、ネットで調べたらテコスNAVIをみつけました。驚きです。
 
P.S キッチンのみの設計もしていますので、お気軽にご相談ください。
 
# by cosyoken | 2009-11-06 16:45 | 鶴岡市 N邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
2009年 12月 12日 鶴岡市 N邸 現場打ち合わせ

冷たい雨が降っています。年の瀬のあわただしさと、この寒さに かじかんでしまいます。こうなったら早く年を越してしまいたい。
 
先週の土曜日はN邸の現場打ち合わせでした。現場は仕上げの 塗装下地のパテ処理をしている最中でした。
 
プランスケッチ  これは2階のL
 DKでの打ち合
 わせ光景です。
 空と海が群青
 色に染まってい
 きます。        
 水平線が目前
 に広がるこの風
 景の、時ととも
 に移ろう様子
 は、とても感動
 的です。
 
 
 
この日の打ち合わせは家具や建具の最終確認でした。素材や 色それに取っ手やツマミを決めていただきました。
 
打ち合わせも室内に関してはこれが最後です。これまで多くの ことを、順を追って一つ一つ決めてきました。Nさんご夫妻から も、ふりかえって「こんなに沢山のことを一度には決められなか った」と話されました。
 
25日発売の「山形家づくりの本2010」に、建築家の家づくりの 流れを書いてほしいと依頼されて、フローチャートのようなものを 掲載しています。もしよろしければ書店にてご覧ください。
 
# by cosyoken | 2009-12-12 12:27 | 鶴岡市 N邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
2010年 04月 21日 鶴岡市 N邸 外構打ち合わせ

 
プランスケッチ プランスケッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
桜が急ピッチで咲き出しています。今朝、五分咲きだったのが 昼には八分咲きです。明日、明後日と雨まじりらしいので見頃 は今度の土日でしょうか。
花見酒に酔いしれます。
 
今週の日曜日にN邸の外構の打ち合わせがありました。玄関 前の植栽と駐車場の位置を、地面に棒で線をひいては消して 決めていきます。
 
Nさんご夫妻の引越しもようやく終わり、先週から住まれてい ます。家具も入りましたので、内部の写真も撮らせていただき ました。
外構が終わりましたら合わせてご紹介します。
 
写真を撮り終えた頃に、日が暮れ始めました。上の写真の左 がベランダから撮った日本海に沈む夕景です。右は帰り際に 車を止めて撮った夕陽に染まるN邸です。完成した家が夕陽 に染まり、やがて暗闇に包まれ室内の灯りが外にもれている。 そんな光景を見るのが、仕事の喜びを感じられて好きですね。
 
# by cosyoken | 2010-04-21 16:30 | 鶴岡市 N邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
2010年06月29日 鶴岡市 N邸 完成写真

家づくりというのは山登りと似ています。どの山に登るのかにワク ワク。
登る途中は苦労もあるけれど澄んだ空気や谷川のせせらぎ の楽しさ。
そして頂上に立った時の達成感と景色の素晴らしさ。
家づくりが違うのは、高みに立った景色が味わいを増していくこと。
 
N邸の完成までは紆余曲折の連続でした。別荘地として土地を 購入され、あるハウスメーカーと工事契約されたのですが思うよ うなプランが出ず、悩んだあげくネットで私を見つけ相談されまし た。私に依頼され実施設計そして見積もりに進んでも、折からの 鉄骨の暴騰に鉄骨造を断念し、木造に設計変更。
 
工事開始からは打ち合わせしたことが現実になっていく楽しさを 味わって頂けたようですが、工期が延びたり追加変更などなど。
そして完成、およそ5年の長い道程でした。その成果をご覧下さい。
 
 
プランスケッチ  敷地は由良温
 泉の高台です。
 ここからの眺め
 は素晴らしく、
 一日海を眺めて
 も飽きることが
 ありません。別
 荘として計画さ
 れましたが、現
 在は自宅にされ
 ています。
 
 
プランスケッチ  玄関に入って、
 すぐに海が見え
 たらいいな、と
 いう奥様のご希
 望でした。それ
 がこれです。玄
 関から、洗面脱
 衣、浴室、外に
 水盤、その先に
 日本海。
 
 
 
プランスケッチ  浴槽に浸ると水
 盤と日本海が
 連続します。由
 良といえば沈む
 夕日の美しさで
 有名です。            
 ちなみに洗面脱
 衣にある洗面器
 やタオル入れな
 どは扉の中で
 す。
 
 
 
プランスケッチ プランスケッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 鉄骨から木造に替わっても階段
 の鉄造は残りました。床の大理
 石は施主支給品。白の床にこげ
 茶の踏み板のコントラストが綺麗
 です。この階段を上がると広さ4
 0帖のLDKです。
 
 
プランスケッチ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プランスケッチ  ダイニングテー
 ブルの奥には
 パソコンコーナ
 ー。窓から見え
 るのは由良温
 泉のホテル八
 乙女です。
 
 
 
 
 
 
プランスケッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プランスケッチ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
プランスケッチ  収納庫の扉の
 中には冷蔵庫
 や食器棚が入
 っています。上
 にはエアコンが
 入っています。               
 カウンターつき
 のキッチンは造
 作家具で、レン
 ジフードは
 グリーンハイキ
 です。
 
 
プランスケッチ  1階には和室と寝室があります。これは和室
 への踏み込みです。3年前に初めてお会いし
 て、お話を書き留めたスケッチブックには「高
 級旅館といった感じ」とあります。黒御影石
 の床に格子戸、網代の天井、浮かした飾り
 棚の上は格子の間接照明です。                            
 どれも高そうですが、この御影石や廊下の大
 理石はネット販売のサンワカンパニーからNさ
 んが購入され支給されました。普通のフロー
 リングの価格です。
 
 
 
 
 

 
プランスケッチ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
プランスケッチ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
プランスケッチ  和室と寝室の
 境にはふすま
 がありますが、
 引き込みで壁
 の中に隠れま
 す。               
 海を眺めての生
 活を存分に楽し
 んでおられま
 す。                
 うらやましい!
 
 
# by cosyoken | 2010-06-29 12:02 | 鶴岡市 N邸
 
工事日記INDEXへもどる