人生を変えるきっかけ  建築家とつくるスタイルのある暮らし
(株)横山設計事務所+光象研究室は、山形・東京を拠点に住宅・店舗・集合住宅などの設計・監理を手掛ける建築設計事務所です。


山形市I 邸の 完成写真と工事日記

■左下に 「工事日記INDEX」 があります。



 
2009年 07月 20日 山形市 I 邸 地鎮祭

梅雨らしい日がつづきます。とくに昨日のような休日で何も予定が ない日に、しとしとと降る雨音を聞いているのはわるくないものです。
 
そんな梅雨の晴れ間の先週の金曜日に、I 邸の地鎮祭が執り行わ れました。場所は木の実町でNHKのアンテナが見えるところです。
 
プランスケッチ
 
プランスケッチ
 
東と北に道がある角地で、その角にもとからの桜の木があります。 式典の後に神主さんから「個人的にこの桜が好きなので、切られ なくてよかった、きれいな花が咲くので町内でも話題になっていた」 と話されました。設計段階から残そうと考えていましたが、町内の 人たちからそんなふうに親しまれていることは知りませんでした。
 
この桜が風景の一部であるように、完成後のこの家も風景にとけ 込んでいけばいいな、と思います。完成は来年1月の予定です。
 
# by cosyoken | 2009-07-20 09:55 | 山形市 I 邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
 
 
2009年 09月 27日 山形市 I 邸 基礎工事

キンモクセイの香りが風にのって運ばれてきます。どこから、と探すと 木々の後に見つけました。これも小さな秋みつけた、ですね。
 
先週の木曜日に I 邸の基礎のコンクリートが打設されました。鉄骨造 なので基礎が大きく、地盤面より2.4mも深く掘り下げて造ります。
 
プランスケッチ  一階部分の下を全面掘って造るので地下室
 ができそうな感じです。こうした基礎の設計
 は、構造専門の建築士が構造計算をした上
 で図面を書いています。耐震偽装事件から審
 査が厳しくなったのが構造です。図面審査を
 経て、鉄筋が組まれた段階でまた審査をうけ
 ます。先々週に審査を受け、この日の打設に
 なった訳です。
 
 
 
 
 
 
掘られた地層を見ると、太古の時代をかいま見る思いがします。ここ で縄文人が生活していたかもしれない、と思うと脈々と続く時間の流れ を感じます。
 
これはロマンですが、ここでその遺跡などが出ると、即時工事を中止 して調査を受けなくてはなりません。たまに出ると聞いていたので、 何も出なくて良かった、という次第。
 
# by cosyoken | 2009-09-27 18:18 | 山形市 I 邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
 
 
2009年 11月 16日 山形市 I 邸 上棟

今朝、公園の木々をみると色づいた葉は枝から離れ、路上や池 の水辺を染めていました。晩秋から初冬へ季節は移るようです。
 
先週の木曜日は I 邸の現場打ち合わせがありました。先々週の 土曜日にクレーン車がきて、あらかた鉄骨を組み立てて、先週は 各階の床の鉄板を敷く工事でした。
 
プランスケッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プランスケッチ  上は現場の様子です。
 左は工場での光景です。
 

 
 
 
 
 
 
ここに至るまで長いのです。鉄骨の施工図を書いてもらい、それ を私がチェックして、そこにサッシの大きさを組み込んで、最後に 工場の2階の原寸場で原寸を確認する作業です。
 
これからサッシが取り付けられ、外壁が貼られていきます。今の 骨組みの荒々しさも好きですが、やがて化粧されて綺麗になって いくのもいいものです。進行中の現場の楽しみがこれです。
 
# by cosyoken | 2009-11-16 11:00 | 山形市 I 邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
 
 
2010年 01月 08日 山形市 I 邸 現場打ち合わせ

なんとなく盛り上がりに欠けた正月だったので、平常にもどるのも 早いような感じがします。浮かれてもいれない時勢なんですね。
 
仕事始めの一昨日、新年のあいさつもそこそこに I 邸の現場打ち 合わせがありました。現場は外壁が貼り終わり、室内の床下地や 間仕切りが始まるところです。
 
プランスケッチ  この家は鉄骨造
 3階建てで、これ
 は4階にあたる
 屋上から撮りま
 した。中心部な
 ので、山形市内
 が一望に見渡せ
 ます。済生館とN
 TTに挟まれて、
 私の事務所が入
 るマンションが見
 えます。
 
 
 
打ち合わせは仕上げの選択にはいりました。最初にフローリング の厚みを検討して頂きました。図面通り12mmで決定しました。
これで床下地を組むことになります。
 
昨日も現場で階段の手すりの位置決めをしてきました。監督さん、 大工の棟梁、鉄工屋の社長さん、それに私で寸法を割り出して いきます。手すりが鉄なので床を貼る大工さんとのとり合いです。
 
なんでもプロというのは凄いですね。大工さんは金槌とのこぎりで 自在に加工します。鉄工屋さんは鉄をサンダーで切断し、溶かし て溶接をしていきます。かれらを見ていると何でもできる気になる のですから、たのもしいかぎりです。
 
# by cosyoken | 2010-01-08 18:00 | 山形市 I 邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
 
2010年 01月 31日 山形市 I 邸 現場打ち合わせ

明日から2月。立春を過ぎれば、少しは春気分になれますが気温 はどんどん低くなる予報です。春遠からず、ですね。
 
先週の火曜日に I 邸の現場打ち合わせがありました。 I 邸は鉄 骨造なので、間仕切りや天井下地はLGSという軽量鉄骨で組まれ ます。現場ではその作業に追われています。
 
プランスケッチ
 
これは2階の天井です。階段とのとりあいが設計とは違ったので 現場を見ながら設計変更した部分です。平らな天井ではなくキッ チンは低く、ダイニングからリビングへと少しずつ高くしています。 空間に変化をつけることは魅力的な空間づくりにかかせませが、 やりすぎると飽きがきてしまいます。そこが難しいところです。
 
打ち合わせはフローリングや壁天井塗装の色それに照明器具の 位置の最終決定でした。来週から家具や建具の検討に入ります。
いよいよ仕上げの段階です。
 
# by cosyoken | 2010-01-31 11:45 | 山形市 I 邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
 
2010年 03月 05日 山形市 I 邸 現場打ち合わせ

私の好きな高田渡の歌で「自転車にのって」というのがあります。 今朝は春らしい暖かさなので、「ちょっとそこまで」という感じで 自転車にのって遠回りをして事務所にきました。
 
今週の火曜日に I 邸の現場打ち合わせがありました。現場は 壁・天井のボードが貼られ、塗装に入っているところです。
 
プランスケッチ  足場がはずされ
 外観が見れるよ
 うになりました。
 I さんの希望で
 白と黒のツートン
 カラーでサイディ
 ングが貼られて
 います。電線が
 ちょっとじゃまで
 すね。
 
 
 
 
 
打ち合わせは木製建具の色や、畳の縁を選んでいただきました。 今月末に完成予定なので、打ち合わせも大詰めになりました。
 
今回、私がお勧めしたレンジフードを施主支給にしてもらったの ですが、発注先がインターネットショップなので、私自身が発注 することになりました。打ち合わせで最終承認を得て一昨日に 発注しました。それがこれです。
 
プランスケッチ  サンワカンパニーでだしているミニマルと
 いう商品です。 I さんは男性で若くまた
 独身なので機能よりもデザインを優先しま
 した。また商品も付属品をいれて42,00
 0円という金額なので。                 
 キッチンは家具で造って間接照明を組み
 込んだりしていますので、設置したらまた
 ご紹介します。
 
 
 
 
# by cosyoken | 2010-03-05 12:30 | 山形市 I 邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
 
2010年 03月 26日 山形市 I 邸 現場打ち合わせ

転勤や移動の時期のようです。私がよく行く飲み屋さんでも定年 を迎える人、転勤で山形からでる人、新社会人で山形に赴任した 人と、さまざまです。新しい人生の門出を祝う飲み会が続きます。
 
今週の水曜日に I 邸の現場打ち合わせがありました。打ち合わ せはこれが最後で、来週には完成引渡しです。電気も仮設から 本受電になり、昨夜に照明のチェックをしてきました。
 
プランスケッチ  これは家具で造
 ったキッチンの取
 り付け作業で
 す。スタイリッシ
 ュにしたいと思
 い、ツートンカラ
 ーにしてみまし
 た。中央の白い
 部分の下部はア
 クリルで内部に
 照明が入りま
 す。
 
 
 
昨年の7月に地鎮祭ですから8ヶ月の工事でした。打ち合わせも 11月の上棟から本格的になり、かなりの時間を費やしました。
 
プランスケッチ  このキッチンは設計段階ではもっとシ
 ンプルでしたが、制作前に こんな感じ
 もいいんじゃない?と、このスケッチを
 お見せして了解 して頂いてから家具図
 面を書き、打ち合わせに家具屋さんに
 来てもらい相談して、監督さんも苦労
 したようですが、ようやく完成した次第
 です。
 
すべてのことで、このようなやり取りがあり、形になっていきます。 I さんも大変だったと思いますが、「現場に来るのが楽しみ」と話さ れていました。家づくりを楽しんで頂いて、本当によかったなと思う のです。
 
# by cosyoken | 2010-03-26 12:00 | 山形市 I 邸
 
工事日記INDEXへもどる
 
 
 
 
 
 
 
2010年 04月 11日 山形市 I 邸 完成写真

桜の方はもう少しですが、観桜会が霞城公園ではじまりました。
茶会がひらかれ、舞妓さんが招かれていました。艶やかです。
 
先月末に完成引渡し、そして先週の5日に I 邸の取り扱い説明 がありました。外構工事が現在行われています。外部の写真は それが終わってからですが、内部の完成写真をご紹介します。
 
プランスケッチ  夕暮れの玄関部
 分です。1階部
 分は黒、2・3階
 は白のサイディン
 グが貼られてい
 ます。2階はリビ
 ングで左は東向
 きの、右は西向
 きのルーフテラス
 があります。
 
 
 
 
プランスケッチ         玄関から2階へとご案内します。 プランスケッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プランスケッチ  22帖のLDK
 です。左にあ
 るのが家具で
 造ったキッチ
 ンです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プランスケッチ  キッチンの後
 ろは天井まで
 の建具で隠せ
 る収納です。
 冷蔵庫や食器
 などなんでも
 入ります。 
 
 
 
 
 
 
 
プランスケッチ  レンジフードは
 サンワカンパニー
 から購入しまし
 た。シンプルなデ
 ザインが気に入
 っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
プランスケッチ プランスケッチ
 
 
 
 
 
 
 
  キッチンの正面は
  飾り棚でアクリル
  の底板の下に照
  明が入っています
 
 
プランスケッチ  14帖の広さ
 のルーフテラ
 スです。敷地
 内に元からあ
 った桜の木が
 目の前です。
 花見やバーベ
 キューなど楽
 しめます。
 
 
 
 
 
プランスケッチ  西側のルーフ
 テラスです。
 夜景も楽しめ
 ます。                
 3階には寝室
 と将来子供室
 になる予備室
 があります。3
 階から屋上に
 登れ、遠くに
 月山を望めま
 す。
 
 
プランスケッチ プランスケッチ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
# by cosyoken | 2010-04-11 18:45 | 山形市 I 邸
 
工事日記INDEXへもどる